まずは、実際にどういうものなのかがわからないと話にならないし、本人もどういうものか?というのがわからないと、やる気も起きないと思ったので、無料サンプルを請求してみました。

スピードラーニングジュニアの無料サンプルといっても、実は無料サンプル用のCDだけが送られて来るのではなく、第1回めの教材と一緒に手元に届くのです。
最初、そのあたりがどうかなぁ?と思ったのですが、もし無料サンプルCDを聞いて続けるのはムリだとか、これはできそうにないという場合は、無料期間の10日間の間に第1回めの教材を送り返せば大丈夫なようだったので、ちょっとの不安はあったものの、無料サンプルCDを取り寄せてみたのです。

無料サンプルCDと第1回めの教材の中身は?

無料サンプルCDの請求をしてから数日くらいで届きました!
無料サンプルCDだけではなく、1回めの教材も一緒に届いているのでわりと盛りだくさんな感じです。

箱に入っていたのは、

スピードラーニングジュニアの無料サンプル

●スピードラーニングジュニア用無料サンプルCD

スピードラーニングジュニアの無料サンプル

●最初の100日間の聞き方CD

そして、1回めの教材ですが、

スピードラーニングジュニアの無料サンプル

無料サンプルCDの後ろに見える黄色の教本(左)とCDケース(右)が教材になります。

教材のほかには、

スピードラーニングジュニアの無料サンプル

こちらのエスプリラインの雑誌のようなものと、銀行口座の用紙、返品する際の注意事項などが書かれた用紙がセットされていました。

ここで注意!

無料サンプルCDと一緒に1回めの教材が届くシステムなわけですが、ここで注意が必要です!
もうすでにスピードラーニングジュニアを絶対に受講するんだ!という方ならいいのですが、我が家のように、無料サンプルCDを実際に子どもに聞かせてみて、本当に受講するかしないか?を決める場合は、1回めの教材を開封しないように気をつけましょう!

これ、開封しちゃうと返品ができなくなってしまうので、あくまで無料お試し期間の10日間は、無料サンプルCDだけを聞くように気をつけてくださいね^^

それと、10日間以内に返品しなくてはいけないので、できれば1週間くらい無料サンプルCDで試してみてどうしても無理そうだな・・・続けられそうにないな・・と感じたら、早めに返品したほうがいいと思います。

意外と10日間って長いような気がしますが、あっという間に過ぎてしまうので気づいたら無料期間が終わって、返品できなかった!とならないように、注意してくださいね^^

さて、無料サンプルCDを長男に聴かせることにしてみたのですが、どういう反応をしめしたのか?はまた、次回書いて行きたいと思います。

長男が受講しているコースはこちらです『スピードラーニング・ジュニア』
お父さん・お母さんにはこちらがオススメ『スピードラーニング英語』